かわいいキッズがモデルになって世界の時刻をおしらせ。 そうたんとゆいたんもモデルになってます。

2014年10月14日

ミロの怪我!


連れて帰ってから

右手を痛めていたアイオロスことアイくん顔(汗)

最初は右手あげていたけど、よくなったよ〜って

喜んでいたら・・・・



今度は、ミロちゃんがもうやだ〜(悲しい顔)


まあまあ広いお部屋に2匹で同居させてたけど

ミロちゃん咬まれたみたいがく〜(落胆した顔)




右腕の上の方、血が出てるどんっ(衝撃)





       H26/10/13ミロ怪我1.JPG

とりあえずイソジン消毒。


よく見たら、顔の右の方も咬まれてるみたい・・・



      H26/10/13ミロ怪我2.JPG


ブリーダーさん家では、みんなでワラワラしてたみたいだけど

アイ君の方が少し大きいから虐められたのかな?

取りあえず、もう少し大きくなるまで

仕切りつけてみることにしました。





H26/10/13アイオロス.JPG




        H26/10/13ミロ.JPG




仲良く暮らしてね〜。

ニックネーム くぅママ at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | フトアゴヒゲトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら…本当だ 噛まれてますね!!
やはり分けた方が良さそうですね。仕切りもいいですが、突破される可能性が…
ウチもハッチしたベビー、気が強いコだけ分けてました。温厚チームの中でいじめが始まると また分けて…どんどんケージが増えていきます(汗)
ウチは ケージの中に プラケ入れて分けて 一匹ずつにしてました。(中のプラケのフタはしない)
温度勾配がつけにくいので そこそこの大きさのケースが要りますが…
あとは ご飯は一匹ずつ別々にあげたりとか… ちょっと工夫が必要ですね。
Posted by ペッコヤ at 2014年10月14日 16:22
四葉ヤギ犬(笑)ペッコヤさんへお返事です
ご助言ありがとうございます。
やっぱりプラケで分けた方が良いですね。
仲良く遊んで育って欲しかったのですが
小さい時はだめですね。顔(汗)
Posted by くぅママ at 2014年10月14日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3719248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック