かわいいキッズがモデルになって世界の時刻をおしらせ。 そうたんとゆいたんもモデルになってます。

2014年11月09日

ネルの病状


後ろ脚の脱力が気になっていたネルたん。

下半身を引きずるようにして歩くものだから

排泄孔が傷ついて腫れて来ました。

抗生物質の飲み薬を貰っていたのだけど

一向に治らず・・・顔(汗)

そうよね、歩く度に傷口スリスリだから

痛く無いから(つまり麻痺してる?)スリスリどんっ(衝撃)

2〜3週間毎に受診していましたが、

シッポの付け根も腫れて来たようだし




H26/10ネル骨.JPGH26/09


H26/11ネル骨2.JPGH26/11

11月5日にクウ動物病院へ病院

また・・・・吉田先生不在で犬(泣)

徳永先生に診ていただきました。


後ろ足は麻痺しているようで

廃用症状(筋肉が落ちてしまう)が出て来ているって。

アポロの時は積極的な検査をしなくて

後悔が残っているので・・・・顔(泣)

お願いしてレントゲンを撮っていただきました。



腰椎辺りからシッポ1/3くらいまでの骨が

本来は一つ一つしっかり形をなしているのに

変形して全部くっついてしまっていました顔(なに〜)

気になったシッポの付け根の骨は大きく変形していました

前回8月に撮ったレントゲンに比べて

明らかに違っていました。

このまま、麻痺は改善する事はないって言われました。

食欲があるので新しくできた便と整腸剤の

おかげでなんとか便は出ている状態。

整腸剤は継続で、

抗生剤の内服を塗り薬に変更されました。



ただ、脚は全く動かさない時と

膝から上を動かして歩く時があって

痺れて痛いから普段動かさないのかな〜って思ったりします。

でも、足首から先は全く力が入っていなくてフニャフニャです。



そんなネルたん、



「おパンツ大作戦」


このままだとお薬塗っても彼方此方にスリスリしてしまうので

         H26/11/08ネル1.JPG

なんとか保護しないと・・・・


で、先ずは薬を塗ったガーゼでフンドシです顔(笑)

           H26/11/08ネル.JPG


次に、赤い布バンドでしっかりポールド

          H26/11/08ネル4.JPG可愛い〜顔(ペロッ)




これだけしていても夜にはズレてしまうので


YUUがおパンツをつくってくれるそうです。


おパンツのデッサン〜

           H26/11/08ネル3.JPG


あははは、ハードゲイみたい〜顔(笑)




ネルの負担にならなくてしっかり保護できるおパンツ

どんなのが出来るか楽しみです。



何か良いおパンツ情報があればご伝授ください。






ニックネーム くぅママ at 08:21| Comment(4) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心配ですね

いいおパンツが完成するといいですね
Posted by riko at 2014年11月09日 15:16
ネルたん心配ですね(/ _ ; )

東京からパワー送りますよ〜
頑張ってp(^_^)q
Posted by kozu at 2014年11月10日 10:10
てんにあたたかいコメントありがとうございました!
ネルたん、体調良くないんですね・・・
少しでもよくなってくれるといいんですが・・・
おぱんつの完成が楽しみですね!
Posted by sayaka at 2014年11月13日 22:07
心配ですね。。。。
かわいいパンツで擦れるのがやわらぐといいですね ネルたんお大事に♪
Posted by モッピ〜 at 2014年11月14日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3786650
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック