かわいいキッズがモデルになって世界の時刻をおしらせ。 そうたんとゆいたんもモデルになってます。

2014年11月09日

ネルの病状


後ろ脚の脱力が気になっていたネルたん。

下半身を引きずるようにして歩くものだから

排泄孔が傷ついて腫れて来ました。

抗生物質の飲み薬を貰っていたのだけど

一向に治らず・・・顔(汗)

そうよね、歩く度に傷口スリスリだから

痛く無いから(つまり麻痺してる?)スリスリどんっ(衝撃)

2〜3週間毎に受診していましたが、

シッポの付け根も腫れて来たようだし




H26/10ネル骨.JPGH26/09


H26/11ネル骨2.JPGH26/11

11月5日にクウ動物病院へ病院

また・・・・吉田先生不在で犬(泣)

徳永先生に診ていただきました。


後ろ足は麻痺しているようで

廃用症状(筋肉が落ちてしまう)が出て来ているって。

アポロの時は積極的な検査をしなくて

後悔が残っているので・・・・顔(泣)

お願いしてレントゲンを撮っていただきました。



腰椎辺りからシッポ1/3くらいまでの骨が

本来は一つ一つしっかり形をなしているのに

変形して全部くっついてしまっていました顔(なに〜)

気になったシッポの付け根の骨は大きく変形していました

前回8月に撮ったレントゲンに比べて

明らかに違っていました。

このまま、麻痺は改善する事はないって言われました。

食欲があるので新しくできた便と整腸剤の

おかげでなんとか便は出ている状態。

整腸剤は継続で、

抗生剤の内服を塗り薬に変更されました。



ただ、脚は全く動かさない時と

膝から上を動かして歩く時があって

痺れて痛いから普段動かさないのかな〜って思ったりします。

でも、足首から先は全く力が入っていなくてフニャフニャです。



そんなネルたん、



「おパンツ大作戦」


このままだとお薬塗っても彼方此方にスリスリしてしまうので

         H26/11/08ネル1.JPG

なんとか保護しないと・・・・


で、先ずは薬を塗ったガーゼでフンドシです顔(笑)

           H26/11/08ネル.JPG


次に、赤い布バンドでしっかりポールド

          H26/11/08ネル4.JPG可愛い〜顔(ペロッ)




これだけしていても夜にはズレてしまうので


YUUがおパンツをつくってくれるそうです。


おパンツのデッサン〜

           H26/11/08ネル3.JPG


あははは、ハードゲイみたい〜顔(笑)




ネルの負担にならなくてしっかり保護できるおパンツ

どんなのが出来るか楽しみです。



何か良いおパンツ情報があればご伝授ください。






ニックネーム くぅママ at 08:21| Comment(4) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

不調のネルたん

ネルが不調になって3週間以上経つけど

改善の兆しが見られず顔(汗)

今日、夕方からクウ動物病院へ連れて行ってきました。

吉田先生は・・・

また、いらっしゃらなくて(今月いっぱい不在ですってもうやだ〜(悲しい顔)

で、徳永有喜子先生にお願いしました。



お腹は相変わらず、

子の種の子は威嚇のポーズとして

「含気」してお腹を膨らませるのですが

いつも以上にパンパンに。


H26/9/24ネル2.JPGH26/9/24ネル1.JPG

H26/9/24ネル4.JPGH26/9/24ネル3.JPG



先週は足もプルプル震えて、まともに歩けない、







そして、今日も歩き方を撮影








強制給餌を勧められました。

もし食べれないようなら自宅で注射を。

抗生剤と整腸剤をいただいて帰ってきました。



ふっと気がついたけど

ネルたん、体調崩してから色白に〜



今までのネルたん’13/12/05アポロ&ネル.JPG


今日のネルたんH26/9/24ネル5.JPG



病弱な女の子〜って感じでしょ顔(イヒヒ)
ニックネーム くぅママ at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

くぅ退院

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい





皆様にご心配をおかけしていた犬(笑)ですが

本日、18時退院出来ました。


術後2日目、少し早めの退院ですが

病院嫌いの犬(笑)にとって入院継続はストレスになると

今日の退院になりました。

腹腔鏡手術だったので

3cmの傷(4針縫合)・2cmの傷(2針縫合)・

1cmの傷2カ所(それぞれ1針縫合)だけ。

開腹手術だとお腹15cm程切る事になるので

うんと楽ですよね。


    くぅ術後2日目2.JPG
         



血液検査で肝機能が高い以外(肝生検したので)は異常なく

食欲も少しトッピングを加えてやると食べるので

お家で様子見た方がいいでしょうと言う事でした。

ただ、術後1週間ほどは肝炎や膵炎、腹膜炎などの

合併症の危険性もある為注意が必要です。
続きを読む
ニックネーム くぅママ at 21:08| Comment(9) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

くぅ入院中

予定通り、12日犬(笑)の手術をしました。

さすが、吉田先生Clap腹腔鏡での

胆嚢摘出術は問題なく終了。



今日、朝からクウ動物病院病院

面会に行ってきました。

朝ご飯も少し貰って食べたそうです。

まだちょとボーッとした顔だったけど

私の顔を見た途端に尻尾振って犬(笑)

顔中舐めまわされました顔(笑)

「く〜ん く〜ん」とひたすら

文句言ってました(^^;;

点滴が気になるのか

ピョコタンピョコタンと・・・

たまにふらついてました。

胆汁がちゃんと流れているか

心配ですが

朝からオシッコしてくれず・・・

(消化管に流れずに血中に流れると

尿の色が濃ゆくなります)

「チーコ チーコ」って

声かけたけどダメでした。


帰ろうとすると「わんわん」犬(泣)


心配だけど面会に行くと

淋しい思いさせちゃうので

困りますね。

明日どうしようかな顔(汗)

明後日から3日間は仕事でいけないから

どうしようかな(・・?)
続きを読む
ニックネーム くぅママ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

くぅとアポタンの受診



お見舞い、励ましのお言葉ありがとうございます。

木曜日に退院しました〜。病棟も忙しい様子ですが

皆さんの暖かいお気持ちで来週火曜日までお休み頂いています。


病院で寝てばかりだったので、足腰弱っちゃって〜

このままでは仕事どころじゃない!ってことで

買い物に行ったり、ウロウロ出歩いています顔(ペロッ)




今日は、遅れちゃった犬(笑)とアポタンの受診病院


朝から、クウ動物病院へダッシュ(走り出すさま)


メッチャ混んでました、

20分前に着いたのに20番100分待ちもうやだ〜(悲しい顔)




吉田先生(院長先生)に診て頂いて

犬(笑)は皮膚の状態も改善したので

混合ワクチンして頂きました。

3歳の時にワクチン.jpg

こんなになったのですが、それ以後は

副作用も起こらず済んでいます。


手術は8月12日月曜日にお願いしました。

内視鏡下での胆嚢摘出術でお願いしました。

ただ、見てみないとどういう状態かはっきりしないので

開腹手術に移行する事もあるとの説明頂きました。

8月初めに、最終の術前検査をして頂きます。


       おみや2.JPG








続きを読む
ニックネーム くぅママ at 18:15| Comment(8) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

3ヶ月目に突入


体重は530g前後とぷっくりしてきました

脱皮もしています



なのに・・・・・・・・


アポタン、ついに


拒食モード3ヶ月目に突入




     強制給餌1.JPG

口にくわえさせたフトアゴフード






上手に舌で強制給餌2.JPG  




        強制給餌3.JPG
  

落としてます・・・・・顔(汗)






でもね、発見したんですexclamation×2





強制給餌4.JPG


こんな状態でフリーズしていても



カメラ向けたら







            強制給餌5.JPG



パクパク食べちゃいますGood

さすが、ブロガーの子顔(ペロッ)




まだまだ自分から口に入れようとしませんが顔(イヒヒ)




カメラ片手に食べさせましょう。



タグ:アポロ 拒食
ニックネーム くぅママ at 22:47| Comment(1) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

くぅの湯鬱


朝夕少し涼しくなりましたね〜。

このまま、秋に向かってくれるとうれしいけど。


9月3日、定期検診のため

犬(笑)病院クウ動物病院へ。


長男が帰省していたので車(セダン)で送ってもらっちゃいました。


久し振りの吉田先生顔(笑)


この間どんっ(衝撃)吐血してお薬貰って飲んでる間はよかったけど

土曜あたりからまた調子バッド(下向き矢印)




エコー検査してもらったけど胆嚢は前回と同様で

悪化してませんでしたGood


でも、症状と血液検査でCRPがいつも微妙に上がっているのは

炎症が起こっていると考えられ

三臓器炎を起こしている可能性があるそうです。

膵臓は十二指腸や肝臓、胆のうなどに囲まれているため、さまざまな臓器をも
巻き込み、三臓器炎といって、膵炎、肝・胆管炎、腸炎を併発する。


という事で、お薬出して下さいました。



そして、ついに・・・


食事療法の変更exclamation


犬(笑)はストルバイト結晶でPHコントロール食を食べていたんですが

低脂肪食へ・・・

せっかく、オシッコ安定してたのに顔(汗)






まぁ、この方は

「おみやげ もろてん。
   3つもくれはってん。先生太っ腹揺れるハート

なんて喜んでらっしゃるけど・・・





おみやげ.JPGおみやげ1.JPG





ニックネーム くぅママ at 12:35| Comment(6) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

くぅ体調不良



胆嚢粘液嚢腫で経過観察中のくぅ犬(笑)


先月から、食欲バッド(下向き矢印)や嘔吐・下痢が時々見られていました。

今月に入って一度、未消化フードとともに吐血どんっ(衝撃)がありましたが

すぐに収まったので様子観ていました。



19日(日)昼頃に2回続けて吐血。量は多くなかったけど

鮮紅色のものでした。19日夜には粘血に包まれた便も。

朝からエサも拒否していました。

病院も休みだし私も当直だったので

翌日病院へ連れて行く事にしました。



続きを読む
ニックネーム くぅママ at 13:12| Comment(5) | TrackBack(0) | クウ動物病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする